2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.12.14 (Tue)

一年前の既往症、再び。

先週の土曜の朝早く、母からの電話。

…取る前から、嫌~な予感がしてた。

案の定
「明け方、お父さんが救急車呼んでくれ
言うたから慌てて呼んだんよ…」
と。

ここ数日、腹の調子が悪く、木曜日あたり
から腹痛があったらしい。

救急車では救急隊員に促され、父がかかりつけの
二つの総合病院に電話を入れたらしいが、主治医
不在やベッドの空きがないということで、言い方は
悪いけどたらい回し…

運び込まれたのは甲子園にある、民間の総合病院
だった。

県立西宮病院

…が、CTを撮るも処置がかなり難しいらしく、
県立病院へと転送されることに。
ここは2003年、最初の大病である胃癌を手術
していただいた言わば父の“古巣”。

腸閉塞…

診断は、昨年の今時分と同じ厳しいものだった。

…

もともと数年前に手術した水頭症で、脳室から
腹膜にバイパスの管が通ってる父。

吸引。

絶食し、腸の内容物を鼻からの挿入管で吸引。
恐れているのは、脳へ続くシャントの管。
腸が破けでもしたら、その管を伝って大腸菌が
脳へ回ったときは諦めてくれとも言われた。

非常に危険なものだが、土曜の夜は痛みもなく
よく眠れたらしく普通に話したり、歩いてトイレ
にも行っていたみたいで今は安定してる。

日曜の夕方、病室もナースセンター直結のHCU
から四人部屋に移ってた。

昨日も仕事帰りに見舞いに向かったが、血色も
よく、痛みもないとのこと。

無事に何事もなく、年が越せますように…。

ブログランキング・にほんブログ村へ←応援ポチ、ありがとうございます♪
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

17:26  |  家族  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

お父様、ご心配ですね。
お元気になられて良いお正月が迎えられますよう祈っています。
アンクルン |  2010.12.18(土) 02:09 |  URL |  【コメント編集】

●アンクルンさん

まさかまた去年の再来があるとは
思いもよりませんでしたv-390

今日も見舞ってきましたけど、元気は元気に
なってましたけど、また「帰りたい病」が出なければ
いいのですけれど(笑)

ありがとうございます。
KIYASU |  2010.12.18(土) 19:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1199-09beee8f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。