FC2ブログ
2021年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.08.30 (Tue)

父、なぜか緊急入院。

…とかなんとか言ってたら、父は緊急入院

土曜日は酒も抜け、食欲も戻り、ようやく平穏な
日が来たと確信したんやけどな。

日課である、昼の休憩時間に母にケータイするも
一向に出ない。
おかしいと思って、自宅の電話にかけても出ない。

嫌な予感は的中

定時すぎ、母から電話

朝から、どうもカラダの異変を感じてて
救急車を呼んでくれと。

たいてい父の場合、不思議と自分で救急車を呼ぶ
意思があって、生きることへの執着を感じることが
できる。

市消防局の救急隊員とは、面識ができるほど

県立。

来月、この病院で定期健診があることを
伝えると、躊躇なく搬送されたらしい。

母と話すなかで、特に慌てることもなく
私は一時間残業して病院へ

この病院は、父が胃がんの手術をしてからの
長いお付き合い。

この十年で、何度お世話になっていることか。

三時間以上、CTやその他諸々の検査をしたようで
いつになく、付き添ってた母を終始、優しい言葉で
気遣ってたようで。

県立。

検査結果は、明日以降。
しばらく入院ってことになりそうやけど、
今週は母も、肝臓の経過観察がある。

ある程度父を病院に任せ、ゆっくりして
もらいたい。

…面会は20時まで。
長い時間、見舞ってられんけど、入院中の
いつもの父の言葉。

「はよ帰ったりや」

点滴で水分補給されて、かなり楽になったらしい。
もともと、水分を摂らん人やから。アルコールは
摂るけど

割と、チカラのある声で見送られたわ。

原因はまだわからんけど、早く回復してほしい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

01:18  |  家族  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

心配ですね。
おだいじになさってください。
アンクルン |  2011.08.30(火) 23:02 |  URL |  【コメント編集】

●アンクルンさん

いつもありがとうございます…

父、自分でもどうしていいかわからない状態
なんですよね。

今日も見舞いに行ってきます。
KIYASU |  2011.08.31(水) 12:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1401-113d326d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |