FC2ブログ
2021年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.12.29 (Thu)

居酒屋 三平(阪急園田)

2011年最終、“独りDEナイト

三軒目

酒肴 Takamaruの東隣にある、三十年の歴史という…

三平。
居酒屋 三平

常連さんが多そうで、最初一人で入るんには
抵抗あったけど。

三平。

ひなびた感がええね。

三平。

料理の腕はたしかで、舌の肥えた常連さんが
毎日通うってウワサやったから、思い切って。

三平。

達筆~っ

こういうのんをチョット見たことで、料理も
一段と美味く感じるよなぁw

ここのマスターは、ここで三十年。
それまではどっかでシェフをされてた腕の持ち主。

だから、お品書きには“ビーフシチュー”とかも
あるんよ。

三平。
さつま白波

もの凄いサービス
なみなみ注いでくれてるけど、これロックやでw

常連さんたち、銘柄は特にこだわりはないご様子。

三平。
どてやき
さらっと味噌汁感があって、付け合せのこんにゃく、
弾力と柔らかさが絶妙の牛スジが最高w
いい食感になるよう、下茹でを上手にされてるんやな。

三平。
自家製 明太子
これまた、ビックリしたわぁ…
自家製の明太子なんて、これまで数々入った
個人の居酒屋でも、出逢ったことなかったわ。

既製品は化学調味料の味やもんな…。
天然の昆布の香りがしたよ、ホンマw


六十代後半らしき常連のオバチャンとの話も弾むなか、
ケータイでお友達を呼ばれ…。

私も意気投合で話し始めるも、なんか話の筋が
おかしい…

オッチャンやと思って話してたけど…


オバチャンでしたん
(失礼しました

三平。

そのオバチャンに、おごってもらったみりん干しと、
焼酎のおかわり。おおきにw

テレビで今年の“追悼・芸能人”っちゅうのんを観ながら、
「ここの常連もみんな死んで行ったなぁ…」って

高齢者客とマスターのやりとりが、これまたタマランわ(笑)

優しいマスター(私は基本的に“大将”って呼びたいけど)、
実は嫌な客には「カネ払わんでええから出てってくれ!って
追い出すほど、生粋な料理人のようで。

支払いは1,250円

ごちそうさん♪

三平居酒屋 / 園田駅

夜総合点★★★★ 4.5


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 居酒屋 ジャンル : グルメ

14:33  |  独りDEナイト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1532-8dc0769f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |