FC2ブログ
2021年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.06.01 (Fri)

腹へった…

さすがに連日の見舞いで、疲れてきた。
今日の見舞いはやめとこ…

そう思ってたんやけど、仕事中に
実家から電話

なんか急変でもあったんかと心配
したけど…

「病院から電話あって、足の静脈には点滴が入らへんから
太ももにするんやって。勝手に抜かんように、介護パジャマが
あったら持ってきて欲しい言われた」


ま、母もメールが打てれば緊急以外は
メールで欲しいところ。無理な話やけど

仕事が終わって、一旦実家へ。
以前、父が乗ってたチャリで病院へ。

…

酸素レベルは3に下がってた。
酸素マスクも取れ、鼻に軽くチューブを入れてるだけに
なってた。


…

これが介護パジャマ。

言ってみれば、赤ちゃんのかいまきのオトナ版。
元々は、排泄物を手にしたりできないよう、ツナギに
なってて、自分では脱げないようになってるんよ。

結構、高かったんよ、これ。
数年前、一年ほど介護生活になったときに
買うたんを置いといたんよ。

でも普通の家庭、こんなん持ってないわな。

病院の貸し出しとかあればええのに…

「腹へった、死にそうや」
「餓死するわ、このまま…」


連呼するのは、こればかりw

それにしても、二週間も点滴だけで生きられる
なんて恐ろしい話やね。

まだ、なんとも言えないけど、またもや死の淵から
這い上がってきた父…。

主治医の話もあれから聞いてないので、看護師さんに
「先生とお話したいので」とお願いしといた。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

09:57  |  家族  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1745-a662a419

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |