FC2ブログ
2021年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.07.23 (Mon)

油そば、初体験(大阪・福島)

日曜の昼下がり。

チョットしたことで父の病院から連絡が
あって、早めに見舞い。

尼崎から、そのままJR東西線に乗り込む

行き先は大阪・福島。



美味しいモンと、いい人を求めて
福島散歩をたまにしてるw

目下、色んなジャンルで開拓中。



鉄道マニアとしては、JR福島駅横から
緩やかに伸びる鉄路が気になる。

この線は、関空特急はるか、特急くろしおが
新大阪からの短絡線として使ってるんよ。


そこからスグにあるのが…


麺や 克

いつやったか、浜ちゃんと東のりの深夜番組
“ごぶごぶ”の東京ロケで徘徊してたときに
食べてた油そばが、ずっと気になって検索
したら、この店がHIT

ラーメン屋独特、食券を買って渡すシステム。
モチロン、油そばw



5分ほど待ってる間、まだ30代半ばっぽい
大将と話を。

大将、元々は七年ほど東京にいて、
串かつ屋をやってたらしく。

大阪に戻り、東京で感銘した油そばを
広めようと頑張ってるみたい。


来たよん♪


油そば 醤油 並盛160g (650円)

ホンマ、スープのないラーメン。
たしか、大盛240gも同じ値段やった。



麺は、全粒粉の太ストレート。
バラ肉のチャーシューに、青ネギ、メンマ。
ドサッと刻み海苔。





無料のトッピング。
刻み玉ねぎと辛味噌を選んだ。



グチャグチャと混ぜて。

私はラー油とりんご酢を
三周回しかけてみた



麺は、しっかりとしたモチモチ食感。
ある程度、下味を付けた状態で出される。

麺は手打ちではなく、製麺所に出してる
らしいけど、ゆくゆくは、って。


こちら、春にオープンしたって言うから
まだ間もないけど、既に味の改良、食べ方を
変えたりと数回やってるそうで。


ラーメン屋では、余程の常連客でない限り
ゆっくり話すことがないんで、美味しいか
不味いかの判断が難しいって

特に油そばのように、ある意味“セルフ”で
味付けするわけやからねぇ。

なんでもかんでも入れすぎたら食えんように
なりかねんし。

でも、まだ進化しようと辛口を思案中やとか


初体験の感想

「油」と聞いて、ベタベタ感とかずっしり感を
連想したけど、食べ終わっても意外とクチの
中がさっぱりしてて胃に、もたれない。

和製濃厚パスタと、焼きそばの間…って感じ。



ごちそうさん

頑張って精進して頂戴w
応援してるわ


麺や 克ラーメン / 福島駅新福島駅中之島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン ジャンル : グルメ

12:42  |  美味いモンは美味い!  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

KIYASUさんも麺好きですねぇv-290
熱くても美味しいけど、ひんやりもまた嬉しい。
しかぁし!この油びっくり。以前に巷で一時期流行った
ことありましたけど、ご縁がのうて。
なんとなく油っぽそうな印象でしたわ。
試すか?
気になるのはこれよりも↓のサラダうどんv-410!!簡単なことやけど案外家ではしいひんもんね。
こちらならチャレンジできそうです。
蕎麦アレルギーってことは.....茹でるお湯が
いっしょやとこれまたえらいことですよねぇ。
ジェシカ |  2012.07.25(水) 07:48 |  URL |  【コメント編集】

●ジェシカさん

これ、ホンマにさっぱり食えましたw
別段、これまで興味なかったんですけど、
あの浜ちゃんが「美味い~w」言うてたんで。
お酢で油を中和して食べるのがええんでしょうか(笑)

野菜たっぷりのサラダうどん!
そうですよね、なかなかウチではしそうでしない。
是非、試してみてください♪

社食のうどんは一緒に茹でてますけど、そこまでなら
免疫ついてるみたいです。

しかし、アレルギーってのは厄介ですわ。


KIYASU |  2012.07.27(金) 01:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1823-7862b4ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |