FC2ブログ
2021年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.07.31 (Tue)

父、再び…。

昨日。

病院から自宅に電話があって、長男が取った。
メールで「病院に電話して」と。

嫌な予感、再び…


「先生からのお話があるんで、
お昼間にいらしてください」
と。


金曜、土曜の見舞いで、なんか腹の調子が
…って言うか、便が硬くて出そうで出ない。

胃がんで胃を全摘してるんで、基本、便秘は
ご法度でもあり…。

用事があって、見舞いに行けなかった日曜の
夜、嘔吐、そして検査。


イレウス。


そう、また腸閉塞…。


そして、吐いたモノが肺へ。

また、肺炎を起こしてるみたい。



7月30日(月)

仕事終わりの見舞い。

酸素マスクをしてたけど酸素量は3なんで
比較的安定はしてそう。

会話は、普通にできてる。



7月31日(火)

半休で、16時過ぎに病院へ。
主治医からの病状説明が…。


快方には向かうやろうけど、いつ急変
するかわからんからということで、
この病院でも尋ねられたのは

延命治療の確認


モチロン、ここでも

「望みません」と。




しかし…

退院、転院っていう節目目前になるとこういう
不測の事態が。なんでなんやろ…


しばらくは、また絶食療法で腸を元に戻す。

「食べたい」を優先して、本人の希望、家族の
「可哀想やから」が仇になったような…。

せっかく固形物も食べれるようになったん
やけど、それがアカンかったんやなぁ…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

23:29  |  家族  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

 こんちわ!

 そんな時にお気楽な連絡を・・・・・・e-350 
 
 
わっち |  2012.08.01(水) 03:56 |  URL |  【コメント編集】

●わっちさん

気になさらないように。

しかし…
いろんな場面で、偶然なのか何なのか。
父には阻止されることが多いのです。

細々、独りメシ食って帰ります(笑)
KIYASU |  2012.08.01(水) 12:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1829-5ee33d72

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |