2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.09.30 (Sun)

相も変わらずの、病院ペースト食…。

いまのところ、病気でもなんでもない父。

療養病院で過ごして、一ヶ月とチョット。
この春からやと、もう丸五ヶ月の入院生活。

最初の病院で、腸閉塞からきた誤嚥性肺炎
さえなかったら、今頃は老健施設のお世話に
なってたんかも。


でも、以前のように今から母と生活すること
なんて、到底考えられへんこと


今日は次男も連れて、母と見舞いに。

fc2blog_201209301732153c7.jpg

いつ来ても、代わり映えのない同じ
食事…

おかいさんも原型がないトロミ。
おかずも、流し込むように食べる
トロミ食…。


致し方ないとは思いつつ、段々と
可愛そうになってきた。


ま、クチから食べれてるおかげで、胸に
作ったポートからの高カロリー点滴は
一切外せてるんやけどね。


私が付き添った食後とか、毎日の
見舞いの時は乳ボーロの食感を
10粒程度楽しませてるけど…。


誤嚥より、腸閉塞のほうが心配やから
固形物をクチにさせるのは怖いんよ。


でも、またベビーフードの3ヶ月用でも
チョット食べさせてみよかな…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 ジャンル : 心と身体

18:10  |  家族  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■おじゃまします^_^

snap dishから飛んできました(^o^)
デイサービスに勤めるので、興味深く読ませていただいてます
ポートから自力でのお食事って、すごいっとほんとに感心しきりです
誤嚥や腸閉塞は怖いですが、ご家族とご本人の頑張りの賜物ですねー
食べる意欲は生きる意欲、食って大事だなぁ、と改めて感じさせていただきました*\(^o^)/*
firegoby |  2012.10.05(金) 19:14 |  URL |  【コメント編集】

●firegobyさん

どーもっ!
いらっしゃいませ。

いつどうなるか…って繰り返しなんです
よね、ここ数年。

でも、本人の生きることへの意欲ってのを
「これでもか」って見せ付けられる毎日。

でも、母と二人でウチでの生活となると
それはできないんですよね…v-390

でも、こういう家族のことがあっても、私は
食べられる幸せを噛みしめます!!(笑)
KIYASU |  2012.10.06(土) 18:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1893-973a8522

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。