2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.10.20 (Sat)

間髪容れずに。

最後にお世話になった病院を後にして、
クルマで20分あまり。

到着したのは、ちょうど深夜12時頃。


ベルコ会館
シティホール西宮



元々ここは、玉姫殿っていうベルコの
結婚式場やったんよ

そのせいか、フロアはとにかく贅沢な
空間。


今回、家族葬でするフロアは当家だけの
ための式場、控え室、食事室。


高齢化社会の今は、結婚式より葬儀が
メインやモンな…。


私、10年前から会員になっててひとつは満期、
今は2口目の契約も継続してる。


結構、勧誘の電話とか多くて鬱陶しいって
思うけど、やっぱし入っとかなアカンって、
後々思ったわ。

1


葬儀のことなんて、右も左もわけ分からず、
取り急ぎ、説明を受けることに。

葬祭ディレクターの方は、GACKT似の私と
同世代。

iPadを使って、順番に葬儀までの流れを
組み立てていく。


家族葬とはいえ、いろんなランクを見せられると
安いものは、ショボく感じてしまうんよね(笑)


近い親戚やご近所さんもおみえになるんで、あまり
貧相なんも…。

結局、会員価格120万円ほどの、花いっぱいの祭壇。


父の遺言により、坊さんを呼ばない無宗教式で。
戒名も、自分の名前にして欲しいとのことやったし。


そうなると、お焼香の代わりに、カーネーション
献花。


香典返しをMAXとみて、とりあえずの見積りで
一般価格からは60万安い、210万円ほどになった。


会員やと、かなりサービスがあるんやね。
さすがの私も、こういう時って値切れんモン
やわ。


契約した代理店のセレモニーコンサルタント
呼ばれる担当者とも話をして…

二時間ほどかかって、書類上での通夜から告別式
までの準備を待つこととなった。


母を実家に送り、私がウチに着いたんは午前3時を
回ってたわ。


… … … … …


私は眠れないまま、喪服やら着替えを持って朝に実家へ。
一旦帰って、つれあいと息子たちを連れて15時にベルコ。


息子たちには、チョット刺激が強かったかも知れんけど、
葬儀屋がオプションでしてくれる、カラダをキレイに清めて
もらう湯灌を一緒に見た。

それ専用の部屋で、大きなバスルームといった感じ。

父は、首から下は白い布にくるまれてる。

初めに、私がシャワーで足元からお湯をかけてゆき、
首元まで全体を濡らす。

その後、二人の女性スタッフがカラダ、アタマを
キレイに洗う。
若干残ってた無精ひげを剃り、堅くて長かった爪も
切ってくれて。

最後に“上がり湯”ということで、私と母が順番に
シャワーをかける。

所要時間は約30分。
つれあいの一言があって、息子たちは途中退席させた
けど、父は、なんともキモチ良さそうに見えた。


葬儀会場、控え室に向かうと、親戚のみなさんが徐々に
到着。
叔父、叔母たちにここで会うの、私の結婚式以来…。


四十年来、実家のご近所付き合いをしていただいてる
おばちゃん連中も来ていただき、総勢20名ほど。


… … … … …

18時。


ベルコ。

定刻どおり、通夜の儀は始まる。

坊さんはいないので、お経のところは父が好きやった
クラシック、美空ひばりを流し、故人を偲ぶ。


カーネーションの献花、そして喪主である私の挨拶。


最近は無宗教式…こういうお式も多いと言うものの、
ご列席の皆さんにはチョット戸惑いが多かったかも。


親族は、このあとお寿司を出させてもらっての
通夜振る舞いで。

追加が必要なほど、皆さんよう食べる、食べる(笑)

叔父、叔母との話は尽きず…。

他人さんの通夜振る舞いに入らせていただいたことが
何度かあるけど、身内が死んでんのに結構楽しそうなん
がなんでやろ…なんて思ってたけど。

その意味が分かったわ(笑)


あっと言う間の一日…。

明日14日は朝10時半から、告別式。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと ジャンル : ライフ

14:13  |  家族  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/1908-bfa93df1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。