2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.10.12 (Mon)

西宮砲台(西宮・西波止町)

幕末のころ、日本は鎖国状態だった。

国防不安を感じた江戸幕府は、勝海舟の建策をいれて
大阪湾沿岸に砲台を築いたのだ。

西宮砲台、これは各地に現存するそのひとつ。

西宮砲台

西宮砲台

一瞬、不気味ささえ感じる要塞にも見える。

石造り円筒形建物、高さ12m、周囲53m
三層からなり、二層目に12の砲眼があけられている。
約三年かけて、1866年に完成したんだとか。

西宮砲台

浜辺からの遠景。寂しそうにたたずむ砲台。

空砲を試射したところ、砲煙が堡内に立ちこめ、実用に
向かなかったという。

幸い使用に至らずして、五年後に明治維新を迎えた。

しかし今思うと、こんな砲台で敵に向かおうなんて(笑)

香櫨園浜

昭和54年(1979年)、斬新な建造物とされた芦屋浜シーサイドタウン
高層団地群。

御前浜

心地よい季節。バーベキューにビーチバレー、サッカーチームの
練習など、昔と変わらず幅広く市民の憩いの場所になっている。

香櫨園浜

砂浜続く、御前浜(おまえはま) と香櫨園浜(こうろえんはま) 。

私が小学生の頃、この近くに釣堀があって、老いも若きも
こぞって釣りを愉しんでた。日没で終了~みたいな。

たしか黒竿1,000円、青竿700円、赤竿は300円
やったかな。

釣った魚のクチに爆竹を入れて…
今思えば、子供の頃って残酷やったなぁって。

学校から帰って、真っ先に向かった日々。
この防潮堤の階段を登ることに、ワクワクしてた。

防潮堤

防潮堤

それはね、当時からあった松林の片隅で、無造作に
捨てられたエロ本に興奮した想い出…(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ←応援ポチ、ありがとうございます♪
スポンサーサイト
10:42  |  今日のひとコマ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://harfmoonboy.blog39.fc2.com/tb.php/860-0b9d4459

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |